【人気記事】"絶対に挫折しないギターの始め方"シリーズ

【ギター初心者】Dコードの押さえ方・コードチェンジ【ギタリスト生活#8・40日目】

Dコード 押さえ方 ギター コードチェンジ

ギタリストのゆき(@manic_lab)です。

ギター歴31年目。プロデビュー19年目。音楽を全力で愛して生きてます。レッスンでは現在約60名の生徒さんを指導中→詳しくはプロフへ

 

前回の【ギター初心者】ピック&指でのストローク・右手の振り方【ギタリスト生活#7・30日目】の記事では

①ピックの持ち方・ギターの構え方

②ダウン&アップストロークの練習

③8ビートストロークの習得

と、ギタリスト生活30日目にやるべきことを書きました。まだ読んでない方はぜひ読んでくださいね。

ギター ストローク 右手 初心者【ギター初心者】ピック&指でのストローク・右手の振り方【ギタリスト生活#7・30日目】

 

 

さて、これまで5つのコードを覚えましたが、さらにまた1つコードを覚えて弾ける曲を増やしましょう♪

Dコードの押さえ方

・基本の8ビートストローク(タンタカ タンタカ)

・コードチェンジ練習

上記を解説します♪

※この記事は3分ほどで読み終わります

【ギター初心者】Dコードの押さえ方・コードチェンジ【ギタリスト生活#8・40日目】

Dコードの押さえ方〜ダイアグラムと実際の写真

では、Dコードを押さえてみましょう。

ギター Dコード 押さえ方
ギター D 押さえ方
押さえるPOINT!!

①フレットのすぐそばを押さえる(薬指を頑張る!)

②薬指をしっかり立て1弦に触れないようにする

③親指で6弦に触れて、しっかりミュートする

8ビートストロークの確認

今後、エクササイズでコード譜を弾く場合は、練習も兼ねて8ビートストロークで弾きましょう。

1小節分(4拍)のストロークパターンです。

8ビートストローク ギター 初心者

ストロークの練習POINT!!

①ダウンストロークをしっかりメトロノームに合わせるように意識する

②アップストロークは弱めに、手が上がるついでに鳴るくらいのイメージで

③最初は「タンタカ タンタカ」と声を出しながら弾く

メトロノームが鳴るところ(拍のアタマ)は必ずダウンストロークです。

▼▼▼ おすすめのメトロノーム ▼▼▼

Dコードとその他のコードのコードチェンジエクササイズ

Dコード絡みのコードチェンジは、初心者の方は苦手な場合が多いです。

1つ1つ細かくみていきましょう。

DとGのコードチェンジ

よく生徒さんが「DとGって遠いですよね」という方が多い、結構難しいコードチェンジです。

ですが「遠い」なんて思ってはいけません。脳が本当に「遠い」と思ってしまいます。自分の人差し指と小指の距離が「遠い」なんて思わないですよね?その程度のわずかな距離です。

ギター DとGコードチェンジ ギター DとGコードチェンジ

コードチェンジPOINT!!

中指の移動が大切!

・全ての意識を中指に集中してコードチェンジを練習する

・親指はなるべく同じ位置で動かさない(握りを変えない)

DとCのコードチェンジ

ギター DとCコードチェンジギター DとCコードチェンジ

コードチェンジPOINT!!

中指と薬指の位置関係が同じ!

・親指はなるべく同じ位置で動かさない(握りを変えない)

DとAmのコードチェンジ

ギター DとAmコードチェンジギター DとAmコードチェンジ

コードチェンジPOINT!!

人差し指と中指の移動に集中する!

・親指はなるべく同じ位置で動かさない(握りを変えない)

DとEmのコードチェンジ

ギター DとEmコードチェンジギター DとEmコードチェンジ

コードチェンジPOINT!!

・人差し指と中指の縦の形を意識してDにチェンジする

・Emは親指のミュートは解除するが、握りは変えない

よくあるコード進行エクササイズ(キーG)

Dも含めて、これまで出てきたコードを使って、実際によくあるコード進行をいくつか弾いてみましょう。

ギター キーG コード進行 エクササイズ

まとめ

  • Dコードは1弦がしっかり鳴るように押さえる
  • コードチェンジ練習では「指の動きのイメージ」を想像しながら練習
  • よくある定番のコード進行を覚えよう

次の記事へ  >>>【ギター初心者】Bmが押さえられない場合の神対処法!【ギタリスト生活#9・45日目】