【人気記事】"絶対に挫折しないギターの始め方"シリーズ

【完全保存版】ギター指板の6弦の音を圧倒的スピードで覚える方法

ギター指板の6弦の音を覚えるのに苦労している人

「ギターの6弦の指板の音が覚えられない…

何か効率よく覚える方法はありますか?」

 

こういう疑問に答えます。

本記事の内容

  • 【完全保存版】ギター指板の6弦の音を圧倒的スピードで覚える方法
  • ギターの6弦の音の覚え方【実践編】

 

この記事を書いている僕は、ギター(音楽)歴30年ほど。

ギター指板の音は中3の時に独学で覚えました。

 

6弦の音を覚えるとバレーコードを圧倒的に弾けるようになります

 

レギュラーチューニング(普通のチューニング方法)で演奏するのなら

ギターの指板の音は永遠に変わりません

なので、早く覚えてしまえば

指板の音を覚えるというギターの1つの習得過程は終わります。

 

人生で一度だけ覚えれば良いこと

すぐ思いつくのは 九九 ですよね。

 

それと同じで、ギターの指板の音も一度覚えてしまえば、二度と覚え直さなくて良いのです。

今回の記事では、効率良くギター指板の6弦の音を覚える方法を説明します。

 

 

※この記事は2分ほどで読み終わります

【完全保存版】ギター指板の6弦の音を圧倒的スピードで覚える方法

【初心者】ギター指板の6弦の音を圧倒的スピードで覚える方法

開放弦の音の覚え方

 

まず、レギュラーチューニングの開放弦の音ですね。

6弦から1弦に向かって

ギター指板音

と覚えましょう。

6弦=E ですね。

 

ポジションマークは何故ついているのか?

 

ポジションマークを基準に指板を見ていきましょう

*これ以降、フレット=Fと表記する場合もあります

 

ギタにゃん

ポジションマーク?なにそれ?
ほとんどのギターの指板には白丸でポジションマークがついてるから目安に覚えていけるよ

ゆっきー

 

指板には下図のように3、5、7、9、12フレットにポジションマークがついています。

ギター指板音 覚え方

 

まず、12Fはポジションマークが2つ付いてます。

12Fは開放弦の1オクターブ上なので、開放弦と同じ音になります。

つまり、12F=E ですね。

12Fより上は、また0Fからと同じ音になるので15Fは3Fと同じ音になります。

 

ギターの6弦の音の覚え方【実践編】

ギターの6弦の音の覚え方【実践編】

3Fと8Fの音を覚える

 

ポジションマークを目安に指板を見ていきましょう。

まず、わかりやすいのは3Fと9Fです。

ギター指板 音覚え方

2フレット分の空きスペースがあるので3Fは見やすいですね。

3F は G です。

 

同じように9Fも12Fとの間にも2フレット分の空きがあります。

指板音 ギター 覚え方

9Fの音を覚えるのではなく、8F=C を覚えましょう。

 

1Fと5Fの音を覚える

 

3F=G と分かっているので

1F=F、5F=A

になります。

ギター指板の音 覚え方

Cメジャースケールの音の並び、ギター指板上の音の並びがパッと分からない場合は、Cメジャースケールから導かれる音楽の究極公理2つを知ってますか?の記事を参考にしてください。

 

7Fと10Fの音を覚える

 

8F=Cと分かっているので

7F=B、10F=D

となります。

ギター指板上の音の並び 覚え方

 

6弦のCメジャースケールの音のポジション

 

これで、6弦のCメジャースケールの音は全部出てきましたね。

まとめると下記のとおり。

ギター指板の音 覚え方

 

まずはこのCメジャースケールの音をしっかり覚えましょう。

F、G、A、、、と数えなくても

◯フレットの音 = ◯

と瞬時に言えるように

そして、瞬時に弾けるようにしましょう。

 

6弦のCメジャースケール以外の音

 

では、まだ音を書いていない

2、4、6、9、11フレットの音は何になるでしょうか?

 

ここで、(シャープ)(フラット)について覚えましょう。

# →  半音上がる(半音上の)

 

♭   →  半音下がる(半音下の)

という意味です。

シャープはシャキーンと半音上がるっ!!

フラットはフラフラ半音下がる〜〜

という語呂合わせで覚えましょう。

 

なので、その他のフレットは下のとおりになります。

 

ギター指板音 覚え方

 

2Fは Fの半音上なので F#Gの半音下なので G♭になります。

ポップスでは F#=G♭と考えて大丈夫です。

他のポジションも同様です。

 

はじにゃん

オッケー!分かった! でも、2FはF#とG♭ どっちで覚えればいいの?
どちらでも、両方で答えられた方がいいね!F#なら2F、B♭なら6Fって感じだね

ゆっきー

 

まとめ

  • 6弦開放弦はE
  • ポジションマークを利用して、6弦のCメジャースケールの音を覚えよう
  • あいだのフレットの音は#か♭が必ず付く

 

ということで今回は以上となります。

慣れれば、瞬時にそのポジションに指が行けるようになります。

 

練習方法としては

1、コードネームのルート(大文字)を見る

 

2、瞬時に人差し指で、その音の6弦ポジションを押さえて鳴らす

 

3、繰り返す

という感じです。

友達同士で問題を出し合ってもいいですね。

ゲーム感覚で遊びながら覚えましょう♪