【人気記事】"絶対に挫折しないギターの始め方"シリーズ

2つのポップカノン進行!練習はこれだけでOK!【コード/音楽理論】

ポップカノン進行 コード理論

ギタリストのゆき かつや(@manic_lab)です。

ギター歴32年目。プロデビュー20年目。音楽を全力で愛して生きてます。レッスンでは現在約60名の生徒さんを指導中→詳しくはプロフへ

 

ポップカノン進行を知ってますか?

ギター初心者の方や弾き語りの方、これから作曲なんかにも挑戦してみたい方

たった2つのキーのコード進行を日々弾いて、指グセにするだけで、J-POPならほとんど何でもOK!と自信が持てるようになります!

今回は、ポップカノン進行と呼ばれるコード進行を紹介します。

※この記事は3分ほどで読み終わります

2つのポップカノン進行!練習はこれだけでOK!【コード/音楽理論】

カノン進行とは?【元祖J-POP】

まず、カノン進行というコード進行を紹介しましょう。

キーCだとこの4小節になります。

|C     G     |Am     Em    |

|F     C     |F    G          :||

テンポ80で、8ビートでも16ビートでも良いので弾いてみましょう。

そうそう、これです。なんだか聞いたことある感じですよね。

クラシックの作曲家のパッヘルベルが1680年頃に作曲した「3つのヴァイオリンと通奏低音のためのカノンとジーグ ニ長調」という曲の和声進行を元にしたコード進行です。

「パッヘルベルのカノン」と覚えておきましょう。

J-POPはカノン進行だらけ

日本人の作曲家は昔から「とにかくクラシックをキチンと学んでなければならない」というのが当たり前でした(欧米ではブルースやカントリーがルーツですね)。

なので、日本人がポップスを作曲する場合は、クラシックの和声進行を元にしたものが基本になっていました。

その中でも「パッヘルベルのカノン」はトニックから始まり、綺麗に和声が流れていって4度で折り返し、またトニックに戻るという感じで、日本の四季、季節の移り変わりを表現したような雰囲気が日本人の気質・情感にすごくピッタリマッチしたんですね。

70年代〜現在に至るまで、カノン進行を元にしたJ-POPの曲は星の数ほどあります。

翼をください(赤い鳥)*楽曲分析記事あり

・青春の影(チューリップ)

・負けないで(ZARD)

・愛は勝つ(KAN)

・ハナミズキ(一青窈)

・愛をこめて花束を(Superfly)

・マリーゴールド(あいみょん)

・Dragon Night(セカイノオワリ)

 etc…

最近だと髭男の「Pretender」もカノンの変形バージョンですね。

J-POPでトニック(キーのメジャーコード)から始まるバラードの曲は全てカノン進行である

と言い切ってもいいと思います。

8小節のバリエーションもアリ

カノン進行のバリエーションで小節数が倍になった8小節バージョンもよく使われます。

|C   |G   |Am  |Em   |

|F   |C    |F     |G    :||

バラードでテンポ80以下だと4小節バージョン、テンポ80以上で8ビートとかになってくると8小節バージョンという感じです。

ポップカノン進行を2つのキーで弾こう!【デイリーエクササイズ】

ポップカノン進行とは?

ということで、いよいよ本題ですが、ポップカノン進行を紹介しましょう!

 

ポップカノン進行(キーC)

|C   G   |Am  Em   |

|F   C   |Dm   G    :||

 

はい、これだけ。

カノン進行の7小節目をⅡmに変えただけですね。

ポップカノン進行はダイアトニック全部入り!

なぜこのコード進行を弾くと”良いことずくめ”なのかというと、そのキーのダイアトニックコードをほぼ含んでいるからなんです!

キーCのダイアトニックコードは7つ(C,Dm,Em,F,G,Am,Bdim)その内の主要な6つを含みます。

ダイアトニックコードというのは「そのキーの曲で出てきやすい主要コード」です。

ということで

ポップカノン進行が弾ける

    ↓

そのキーで出てくるコードをほぼ弾けることになる

    ↓

そのキーの曲なら大抵弾ける!

ということになります。美味しいですね〜。

合わせて読みたい

キーCのポップカノン進行でエクササイズ!

キーCのポップカノン進行(4小節Ver.)

 

|C   G   |Am  Em    |

|F   C    |Dm  G    :||

 

キーCのポップカノン進行(8小節Ver.)

 

|C     |G     |Am    |Em     |

|F     |C      |Dm    |G      :||

★Ex-1   8小節Verを1小節4回ダウンストロークで弾く(テンポ70)

★Ex-2   8小節Verを8ビートストロークで弾く(テンポ80〜130)

★Ex-3   8小節Verを16ビートストロークで弾く(テンポ80〜120)

★Ex-4   4小節Verを16ビートストロークで弾く(テンポ67〜85)

キーGのポップカノン進行でエクササイズ!

実はキーCよりもキーGの方が簡単なんですよね。こちらも練習しましょう!

キーGのポップカノン進行(4小節Ver.)

 

|G   D   |Em  Bm    |

|C   G   |Am  D     :||

 

8小節目はD7でもOK!

 

キーGのポップカノン進行(8小節Ver.)

 

|G    |D    |Em   |Bm    |

|C    |G    |Am   |D     :||

★Ex-5   8小節Verを1小節4回ダウンストロークで弾く(テンポ70)

★Ex-6   8小節Verを8ビートストロークで弾く(テンポ80〜130)

★Ex-7   8小節Verを16ビートストロークで弾く(テンポ80〜120)

★Ex-8   4小節Verを16ビートストロークで弾く(テンポ67〜85)

その他のキーはどうすればいいの?

どうですか?キーCとキーGで8つのエクササイズ弾きましたか?

実はこの8つのエクササイズで、J-POPでよくある楽曲のタイプの90%以上は網羅できているんです!

なんとも効率的で素晴らしいですよね。

なんか適当に弾きたいな〜って時は、これを弾いていればそれだけでメキメキ上達します!

 

いやいや、キーは他にもDとかAとかEbとか色々あるじゃん!

それはどーすんの?

大丈夫です!カポで対応しましょう!

いろんなキーに対応するカポの使い方、そして、難しいコードを簡単なコードに変換する方法は【ギター弾き語り】難しいコードを簡単なコードに変換する方法【初心者】の記事で詳しく解説していますので是非参考にしてください。

難しいコードを簡単なコードに変換する方法【ギター弾き語り】難しいコードを簡単なコードに変換する方法【初心者】

まとめ

  • カノン進行の変化形、ポップカノン進行
  • キーCとキーGのポップカノン進行を毎日弾いて、覚えちゃいましょう
  • その他のキーはカポで対応!J-POPはもうこれで完璧!